1
So-net無料ブログ作成

赤江珠緒が第一子妊娠!42歳で出産!不妊治療は行っていたのか!? [芸能]

今回は、赤江珠緒アナが42歳で妊娠を発表されたということで、実際、不妊治療を行っていたのか!?ということを調べてみようと思います。

赤江珠緒アナを含め、今や40代での妊娠もさほど珍しい事ではなくなりました。
それほど、医療技術を含めたサポートも整ってきているということなんでしょう。

一方で、女性が社会に進出し、活躍を続ける中、年齢と共に望んだ時、望んだタイミングで子供を授かることの難しさもあります。

赤江珠緒アナも結婚して、約9年近くが経過しています。
ようやく待望の赤ちゃんを授かったということで、どんな歩みがあったのでしょうか。
早速見ていきましょう。
 
<スポンサーリンク>




 

赤江珠緒アナのプロフィールは?




fd5ead3fa600321273973ed42fdf2f87.png
出典:news.livedoor.com

    【名前】赤江 珠緒 (あかえ たまえ) 

    【出身】 兵庫県明石市 

    【生年月日】1975年1月9日(42歳) 

    【学歴】神戸女学院大学 人間科学部卒 



可愛らしい方ですよね~~。
とても42歳には見えません。

1997年に朝日放送(ABC)に入社します。

その後、東京へ転勤したり、大阪へ戻ったりで、2007年にフリー転身を期に、東京へと移住されてきます。レギュラーとして出演していたのが、『モーニングバード』やTBSの『この差って何ですか?』です。その他にも、多くの番組にゲストとして出演されています。
 
<スポンサーリンク>




 

赤江珠緒アナの結婚は?旦那さんの画像がこちら!




2008年に約6年の交際期間を経て、3歳年上のテレビ朝日社員の方とご結婚。

赤江珠緒アナは、旦那様からのプロポーズを受けた際、一時保留にしていたとか。

ある時、歌手・高橋真梨子さんのライブで、歌や旦那様であるヘンリー広瀬との仲睦まじい様子を間近で触れて大変感銘を受けることになります。

思い立ったらすぐ行動と言わんばかりに、ライブ帰りに男性へ電話を入れて「結婚してもいいよー」と、勢いでプロポーズの返事をしてしまったそうです。

旦那様に関しては、一般の方ということで、テレビ朝日の社員で、報道ステーションのディレクター、ガタイが良いということだけわかっています。笑

結婚式の時のお写真がこちら。

c71c9cb52ea7aaf455f037f11b2717ae_14729.jpeg
出典:geinou-9.jp

旦那様もほとんどお顔が見えませんが、きっと美男美女カップルでしょう。
 
<スポンサーリンク>




 

赤江珠緒アナは不妊治療を行っていたのか!?




先にも述べた通り、赤江珠緒アナは、2008年に結婚。
そして、2017年の妊娠に至るまで、約8~9年間。

一般的には、1~2年子供が授からない場合、一度病院を受診することが良いとされています。
現在では、晩婚化も進む中ですので、7組に1組が不妊に悩む時代だともいわれています。

もちろん、計画的に子供を作らない選択をしたご夫婦もいるでしょうし、自然に任せて・・と考えている夫婦もいるでしょう。
それぞれの選択に間違えなんてないと思います。


では、赤江珠緒アナの場合、どうだったのでしょうか。

2007年にフリーに転身後、結婚。
多くのバラエティや総合司会の仕事をこなし、多忙を極める毎日を過ごします。

そして、2012年の4月、テレビ朝日、朝の情報番組『モーニングバード』の司会に。
その際には、こんな発言を。

番組を担当するようになった4月より、赤江アナは奇妙な生活をしていると告白した。多忙な赤江アナに代わり、料理の得意な友人が、ご飯の支度をしに自宅に毎晩のように来てくれるそうだ。テレビ局に勤めている夫も、夜はあまり帰ってこない。結局、赤江アナは友人たちとほぼ毎日、一緒に食事をしていると話す。


朝の情報番組と言えば、テレビ局入りが深夜。
互いに多忙すぎるゆえに、夫婦の時間を取れなかったようです。


『モーニングバード』の全身番組、『スーパーモーニング』を含めて、約12年間

テレビ朝日、朝の顔を務め続けた赤江珠緒アナ。
2015年9月に、その役目を終えることになります。

それからは、少し仕事をセーブされていたように思います。

2016年、『さんま御殿』に出演された際には、
お子さんに関して、「もう、無理かなぁ」「今から育てるのは大変だし……(苦笑)」と、諦め気味の一言を漏らしてらっしゃいました。


現実的に、40歳で自然妊娠する可能性は約5%

赤江珠緒アナの口から不妊治療という言葉が直接出たわけではありませんが、
夫婦間の話し合いの中で、自然にそういう流れになったのかもしれません。


最近では、金田朋子さんが43歳で、第一子を妊娠された嬉しいニュースもありました。

今では、彼女たちのように多くの女性が仕事でのキャリアを積んでから、その後の選択を出来る時代になりました。
また、こうした表舞台に立つ方々の明るいニュースは、同じ悩みを抱える女性たちの励みや希望にもなることだと思います。

どうか無事に、そして元気なお子さんが生まれてくることを祈るばかりです。

まとめ




今回は、赤江珠緒アナが妊娠!不妊治療を行っていたのかについて調べてみました。

いつもサバサバしていて、たまに下ネタも言っちゃう赤江珠緒アナ。
きっと素敵なお母さんになることでしょうね。

出産は夏ごろだそうです。
体調に気を付けられ、どうか無事に元気な子が生まれてきますように。
 
<スポンサーリンク>




 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。